>>お得なフェア情報はこちら

初めての中古車購入!成功するための4つのポイント「北九州市小倉」

こんにちは。福岡県北九州市小倉南区にある、ミニバン・軽自動車・働く車(商用バン)の専門店、Win cube代表の堀尾です!

中古車を初めて購入しようとしている方の中には「色々調べすぎてよくわからなくなってしまった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

販売店さんのサイトを覗いてみたり、中古車検索サイトで検索してみたり……調べれば調べるほどよくわからなくなるということはよくあることかと思います。

「少しでも安くお得に買いたい」というのは、消費者心理として当たり前のものです。

そのために色々調べるうちに「結局どういう風に買えばいいの?」となってしまって、よくわからないまま購入……「他のものにすればよかった」と落胆してしまうのは非常に残念なことです。

そこで今回は「初めて中古車を買う方へ、成功させるための4つのポイント」をお話させていただきます。

▼ 初心者でも簡単!中古車の見極め方【北九州市小倉】 

成功させるための4つのポイント

中古車というのは、同じ車種・年式であったとしても一台一台車の状態は違うものです。前オーナーさんが丁寧に乗っていれば状態はいいですし、反対に粗末に扱っていれば状態は当然悪くなります。

ということは、必然的に「自分でしっかり見極める」必要が出てきます。

ですが初めて中古車を購入する方は、お店のスタッフが言うまま、押されて買ってしまうなんてこともあります。

そのようなことを防ぐためにも、ほんの少しでもいいので知識を蓄えておくとよいでしょう。安心安全な車を手に入れて快適なカーライフを送るための武器になります。

事前に知っておくとよい知識・注意してみるべきポイントについてご説明いたします。

他にも中古を購入する時の方法を詳しく解説していますのでご覧ください。

▼ 中古車の購入方法とは?5パターン解説!【北九州市小倉】

年式を確認する

車を選ぶ際、機能やデザインを見て選ぶ方が多いかと思います。ですが中古車の場合、年式もとても重要と言えます。

中古車の年式は「低年式」や「高年式」という言い方をします。(低年式=古い車、高年式=新しい車のことを指します)

低年式の方が当然値段は安くなるのですが、稀に高年式なのに安すぎる車などを見かけることがあり、そのような場合は何らかのタネや仕掛けがあるので注意した方がいいと言えます。

また、車本体の価格としては低年式の方が安いですが、税金の面でいうと少し話は変わってきます。

ガソリン車の場合、初年度登録より13年経過している車は自動車税が上がってしまいますので、税金のことを考えるとただ価格だけを見て安い低年式の車を選ぶのは、場合によっては損をしてしまうこともあります。(ディーゼル車の場合は11年経過)

車の税金を安く抑えたいとお考えの方は、なるべく高年式の車を選びましょう。

年式は車検証やシートベルトの付け根(製造年月日)や保証書などで調べることができます。

走行距離を見る

走行距離も中古車購入の時に見る重要なチェックポイントです。走行距離があまりにも多い車だと、購入後の故障も多くなってしまう可能性が高いと言えます。

しかし、単純に走行距離だけを見るのではなく、前オーナーさんがその車をどんな乗り方をしていたのかということも考慮しなくてはいけません。

例えば、4万km走っている一度もオイル交換をしたことがない車と、6万km走っているけれど定期的な整備を行っている車があったとしたら、後者の方が故障するリスクは低いと言えます。

あまり走行距離の差がない(上記の2万km差など)場合は装備や内外装などをしっかりと確認して決めると良いかと思います。前オーナーさんが丁寧な乗り方(こまめなメンテナンスなど)をしていた場合は内外装にも表れているものです。

皆さん、「走行距離はできれば2~3万kmでお得な車がいいなあ」と思われる方が多いですが、最近の中古車は10万km走っていても整備がしっかりとされていれば安心して乗ることができます。価格も低いため、お得な車が探せるかも……。

単に走行距離を見るだけでなく、その背景や前オーナーさんの扱いなども見極めて選ぶことをお勧めいたします。

あまりにも走行距離が少ない車もあります。そちらについて詳しく解説していますのでご覧ください。

▼ 北九州市小倉でヴォクシー(ZRR70系)中古車を購入する際走行距離が少なかったら注意

ネットで中古車を探していると「修復歴あり」という表記を見かけることがあるかと思います。

初めて車を購入される方は、修復歴ありの車はなるべく避けたいと思われますよね。

事故に遭った車には乗りたくない・故障しやすいはず・安全性が確かじゃない……etc、様々な考えが浮かぶことかと思います。

しかし、修復歴ありの車だからといって必ずしも悪い車という訳でもなく、お得に購入できる場合もあります。修復歴がある車だから「危険だ!」とすぐに思うことのないようにしましょう。

実際には、修復歴がある車=事故車という訳ではないのですが、いいイメージがないのは事実です。中には修復歴があるにもかかわらず「修復歴なし」として販売している悪徳なお店もあるので注意が必要です。
 

鑑定書をみる

鑑定書

中古車の良し悪しを見極める大きなポイントとして、絶対に忘れてはならないのが「鑑定書」です。

鑑定書があるかないかで、安心して中古車を買うことができるか大きく変わってきます。

鑑定書とは・・・第三者機関であるJAAA(日本自動車鑑定協会)のプロの鑑定士が一台一台車の鑑定を行い、その車の状態を書面で保証したもののことを言います。

書面できちんと車の状態を知り、納得した上で購入されることで安心して乗ることができると言えます。

グーネットではID車両として掲載され鑑定書も見ることができますので、車を選ぶ際はぜひ参考にしてください。

「鑑定書」をもとに車の現物確認をされた方が絶対にいいですね。ただし、雨の日や悪天候に車を見に行くにはメリット・デメリットがあります。詳しく解説していますのでご覧ください。

▼ 北九州市小倉で雨の日に中古車を見に行く?【メリット・デメリット】

中古車選びで大切なこと

初心者の方が中古車選びで大切なことは「価格だけで選ばない」ということです。

価格の安さだけに飛びついてしまうことはせず、その車の「質」を見極めることが重要だと言えます。

また、ご自身のライフスタイルに合った車選びというのも大切になってきます。

どうして車が欲しいのか、何のために車を買うのかということを明確にして車を選ぶことをお勧めいたします。

ご自身に合った車選びについては、車を買う理由とは?自分にピッタリな車を買うためにはの記事でもご紹介していますので是非ご参考にして下さい。

まとめ

今回は「初めての中古車購入を成功させるための4つのポイント」についてお話させていただきました。

大切なことは少しでも「知っておく」ということです。

あらかじめ、どういう車が良いのか・どういう注意が必要なのかを知っておくことで騙されてしまうことなく、良い車・長く安心して乗ることができる車に出会えることと思います。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

Win cubeでは、ただ安い車を提供するのではなく、お客様が安心して長く乗っていただけるように最適な車選びをサポートしています。

初めての中古車購入で不安な点がある方や疑問がある方はぜひお気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました