>>お得なフェア情報はこちら

走行距離10万kmのヴォクシー(ZRR70系)中古車は故障しやすい?【北九州市小倉】

こんにちは。福岡県北九州市小倉南区にある、ミニバン・軽自動車・働く車(商用バン)の専門店、Win cube代表の堀尾です!

ヴォクシーの中古車購入をご検討されている方の中には、走行距離が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「出来れば安いヴォクシーを買いたいけど、そうすると年式も古いし走行距離も10万km前後走っているものが多い……」「買った後故障が続いて修理費が高くつくのでは?」

という不安もあるかと思います。

そこで今回は「走行距離10万kmのヴォクシー(ZRR70系)中古車は故障しやすいのか?」ということについてお話させていただきます。

もし今、ヴォクシーの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

断言はできない

「10万km走っているヴォクシーは大丈夫なの?」

これに対する答えとして言えるのは「大丈夫は言えない」というのが正直なところです。

ですがさらに言えば「5万km走っているヴォクシーでも大丈夫だとは言えない」ですし、「2万km走っているヴォクシーでも大丈夫だとは言えない」ということになります。

車は機械

「大丈夫です!」と断言できないのは、“車は機械だから”です。

機械はいつ壊れてしまうか、誰にも予測することはできません。

電球が突然切れるのと同じように、特に車の電装関係などはON/OFFしかないため突然効かなくなることなどがあります。

走行距離が2万kmでも10万kmでも、電装関係に関して言えばいつ何が突然故障するのかは、残念なことに誰にも予測することはできないということです。

「故障しないから大丈夫!」とは絶対に言えない

中古車販売をする際に「中古車ですが故障しないので絶対大丈夫ですよ!」なんてことは言えません。

中古車は、新車が300万円するのに対して50万円程で手に入れることができるというのが醍醐味でメリットです。ですが安く購入できる分、故障のリスクというのはどうしてもあるものです。

言い訳と思われるかもしれません。

ですが、新車よりも200万円以上安く買える中古車が新車同様に故障しない……なんてことは絶対にありえないですよね。

「そりゃ細かい簡単な部分の故障はあるかもしれないけど、せっかく買うのにエンジンブローなんかの故障で高額な修理費がかかるかもしれないのが心配!」という方もいらっしゃるかもしれません。

その通りだと思います。50万円で買ったヴォクシーなのに、エンジンブローで修理代30万円かかってしまったら嫌ですよね。元も子もないです。

ですが、やはり「10万km走っているヴォクシーはエンジンブローは絶対しません」とは言い切れないです。それは先ほどと同じように「5万km走っているヴォクシーでも故障するかもしれない」ですし「2万km走っているヴォクシーでも故障するかもしれない」としか答えられないのです。

機械である以上、故障してしまうリスクは必ずあります。それは実際のところ新車でも同じです。(新車でも保証を付けて販売しているのは、そのような前提があるからです)

「新車も中古車も、機械である以上故障するリスクは必ずある」ということなのです。

大切なのは販売店

そこで大切になってくるのは、販売店の考え方です。

故障のリスクに対する考え方や、お客様に対する姿勢がなによりも重要だと思います。

販売する時に「10万km走っていても全然大丈夫です!故障なんてしません!」と言っておきながら「乗り出し50万円の安い車なんだから故障しても仕方ない」「10万km走っている中古車に保証なんてつけられない」「売ったあとのことは知らない」なんて考えの販売店では、買った後なにかあっても対応してもらえません。

「10万km走っていても大丈夫ですか?」と質問した時のセールスマンの受け答えや、納車前の整備内容・納車後の保証内容などに販売店の考え方やお客様に対する姿勢が見えると思います。

「10万km走ってますが4年は故障せず乗れますよ!」など断言してくる販売店では購入しない方が良いかと思います。後々トラブルになりかねません。

保証や鑑定書

ヴォクシーの中古車を購入する際にはやはり保証をつけるということが大事になってくると思います。

アフター保証を付けておけば、万が一故障した場合でもその保証で賄うことができるので安心です。

保証については北九州でヴォクシー(ZRR70系)中古車購入する時に保証は必要?の記事でもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

また、中古車のヴォクシーを選ぶ際に目安となるのがID車両です。

ID車両とは「鑑定書」が付いた車のことを言います。

「日本自動車鑑定協会(NPO法人JAAA)」という中古車販売店とは直接関係のない機関に所属するプロの鑑定士が、第三者目線で中古車のコンディションを評価し、その内容を詳細に記載したものが「鑑定書」です。

ID車両については北九州市でヴォクシーの中古車を購入する時はID車両がいいの?の記事でもご紹介していますので、よろしかったらご覧ください。

まとめ

今回は「走行距離10万kmの中古車ヴォクシーは故障しやすいの?」ということについてお話させていただきました。

車は機械です。いつ故障してしまうかは誰にもわかりません。

ですから、できるだけ安心できるようにID車両やアフター保証についても知っておいていただけると良いと思います。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

Win cubeでは、ただ安い車を提供するのではなく、お客様が安心して長く乗っていただけるように最適な車選びをサポートしています。

お車のご相談があればお気軽に無料相談をご利用ください。

もし今、ヴォクシーの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました