>>お得なフェア情報はこちら

セレナ(C25)のシートアレンジは実用性重視!【北九州市小倉】

こんにちは。福岡県北九州市小倉南区にある、ミニバン・軽自動車・働く車(商用バン)の専門店、Win cube代表の堀尾です!

実用性が高いC25系セレナは、2007年にはミニバンの中で販売台数1位を記録しています。

同じ時期に発売されたヴォクシー(ノア)やステップワゴン等の5ナンバークラスミニバンの中では、セレナが最も室内が広くシートアレンジもバリエーションがたくさんあります。

セレナ(C25)の中古車購入をご検討されている方の中には「どんなシートアレンジがあるんだろう?使いやすいのかな?」と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は「セレナのシートアレンジ」について詳しくお話させていただきます。

ご家族で楽しくお出かけしたい方、いろんな用途に使いたい方はぜひご参考になさってください。

もし今、セレナの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

ウォークスルーモード(7人乗り)

セレナは、2列目シート中央部分(セカンドマルチシート)が1列目シート・2列目シート間を移動することができます。

1列目(運転席助手席間)まで移動すれば、2列目中央が空くためウォークスルーが可能です。

1列目ではシートバッグを折りたたむとテーブルとして使うこともできます。

このように1列目中央部へ移動すると、2列目シートは独立したキャプテンシートとなり合計7人乗り仕様となります。

ゆったり3列モード(8人乗り)

このようにセカンドマルチシートを2列目中央部に移動すると、2列目シートはベンチシートとなり合計8人乗り仕様となります。

2-3列フリーアクセスモード

2列目シート左側は、前後だけではなく横に約18cm程スライドさせることもできます。

セカンドマルチシートを1列目中央へ移動し2列目シート左側を横スライドさせ右に寄せると、左側スライドドアから3列目シートへの乗り降りがしやすくなります。

長モノ積載モード

お子様と一緒にスキーやサーフィンに行きたい!という時もセレナなら大丈夫です。

シートを倒してスキー板やスノーボード・サーフボードなどの長い荷物も載せることができます。

組み立て式の家具なども、配送を頼まずともその日に持って帰れることかと思います。

フルフラットモード

レジャーに出かけて疲れてしまったら……フルフラットにして休憩することもできます。

ただ、フルフラットと言っても段差があります。(2列目シートの座面と背もたれの関節部分)

車中泊で長時間寝るとなると、この段差は気になってしまうかもしれません。完全なフラットシートとして使用したい場合は、枕やクッションなどで段差をなくす必要があるかと思います。

マットレスや思い切ってお布団を敷いてみるという手もあります!

「なんでそんな段差があるんだろう」と思う方もいらっしゃると思います。初期のミニバンの中には完全なフラットシートになるものもありました。「なんで昔はできたものができなくなったの?」という疑問が生まれますよね。まっ平なベンチシートは、停車中は快適に使えます。ですが、前後左右上下に揺れる“動く車の椅子”として使った時に「乗ってると疲れるなあ」と感じてしまうのです。セレナのシートは、“動く車の椅子”として長時間乗っても疲れにくくするためにこのような形状の設計になっています。

ベビーフレンドリーモード

チャイルドシートを2列目シートに取り付け、最前部・最右部までスライドさせると、運転席から手が届く位置にチャイルドシートを置くことができます。

小さなお子様と一対一で車に乗る場合、目が行き届きますし何かあっても素早く対応することができます。

お子様もお父さんやお母さんが近くにいると安心するのではないでしょうか?

さらにこのベビーフレンドリーモードは、後ろのスペースが空くのでB型ベビーカーを乗せることが可能です。

2列目右側シートは、格納時背もたれが前に倒れるだけでなく座面が跳ね上がります。左側シートよりもさらにコンパクトに格納できますので、右側スライドドアからベビーカーをたたまずに載せることが可能です。

ベビーカーを丸ごと載せて車内でお子様をチャイルドシートへ乗せることができるので、雨の日でも安心です。

※丸ごと載せることができるのはコンパクトなB型ベビーカーのみです。

スーパーカーゴモード

3列目シートは跳ね上げることができます。

このように広い空間を確保することができるので、自転車もラクラク乗せることができます。自転車で出かけて行ったお子様を迎えに行くなんてこともできます。

自転車で出かけたのに雨が降ってきてしまって「迎えに来て~」なんてこともあるかと思うのですが、そんな時とても役に立ちます。

対面シートにはできない

残念ながら、セレナC25系は全グレードシートが回転するものはないので、対面シートにすることはできません。

まとめ

  • セレナの室内は、同じ5ナンバークラスミニバンの中で最大
  • セカンドマルチシート(2列目中央部)を移動させることで、7人乗りと8人乗り仕様を切り替えられる
  • 2列目左側シートは横にスライド可能(座面の跳ね上がりはなし)
  • 2列目右側シートは座面跳ね上がり可能(横スライドはできない)
  • フルフラットは完全にフラットなシートにはできない(クッションなどがあると良い)
  • 自転車もラクラク載せられる
  • 対面シート設定はなし

今回は「セレナのシートアレンジ」についてお話させていただきました。

これだけシートアレンジが多彩だと、ご家族で様々な用途に活用できるかと思います。

あっという間に成長してしまうお子様と、たくさんの思い出を作ることができる……移動の時間までもが良い思い出になることかと思います。

広い車内にワクワクを詰め込んでお出かけしてみてはいかがでしょうか?

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

Win cubeでは、ただ安い車を提供するのではなく、お客様が安心して長く乗っていただけるように最適な車選びをサポートしています。

お車のご相談があればお気軽に無料相談をご利用ください。

もし今、セレナの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました