>>お得なフェア情報はこちら

セレナ(C25系)のグレードとは?【北九州市小倉】

こんにちは。福岡県北九州市小倉南区にある、ミニバン・軽自動車・働く車(商用バン)の専門店、Win cube代表の堀尾です!

室内広々でファミリー層に人気のセレナには、グレードが数種類あります。

今回はそんな「セレナのグレード」についてお話させていただきます。

もし今、セレナの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

5種類のグレード

セレナ(C25系)には5種類のグレードが存在します。

※特別仕様車のライダーやアクシスもありますが、今回は基本的なグレードについてご説明させていただきます。

20S/20G 前期・後期

メッキグリルですっきりとしたデザインになっています。

20S/20G 前期型

※外装色はブラック・ホワイト・アイアン・ブルー・シルバー・オレンジの6色(メーカーオプションでホワイトパール)

20S/20G 後期型

※外装色はブラック・ホワイト(20Gは無し)・アイアン・ブルー・シルバー・レッドの6色(オプションでホワイトパール)

◆20S

全グレード中もっとも安価なベーシックグレードです。

ハンドルはウレタン製・ホイールはスチールにホイールカバー・シートはジャージで、フォグランプはオプションとなっています。

◆20G

20Sの上級グレードです。

ハンドルは本革巻き・ホイールはアルミ・シートはヌバック調クロス/スエード調トリコット・フォグランプは標準装備となっています。

6スピーカーのMD・CDが一体となったAM/FM電子チューナーラジオが標準装備となっています。

20RS・20RX (2007年まで)

スムージンググリルとカラードベルトで個性的なイメージのデザインになっています。

※外装色はブラック・アイアン・ブルー・シルバー・オレンジの5色(オプションでホワイトパール)

◆20RS

ハンドルはウレタン製・ホイールはスチールにホイールカバー・シートはジャージですが、フォグランプは標準装備になっています。

2007年12月のマイナーチェンジで廃止されました。

◆20RX

20RSの上級グレードです。

ハンドルはウレタン製・ホイールはアルミ・シートは撥水加工付きイージークリーンシートになっています。

オートライトであったり荷室のフックが多いなどの特徴はありますが、あまり差は多くないかもしれません。

2007年12月のマイナーチェンジで廃止されました。

ハイウェイスター(CC25)

ハイウェイスター前期型

ハイウェイスター後期型

※外装色はブラック・カシス・シルバー・アイアン(前期型は無し)の4色(オプションでホワイトパール)

セレナ(C25系)発売当初は廃止されていたハイウェイスターですが、2006年6月に再設定されました。

クロムメッキの専用フロントグリルやエアロパーツなどで3ナンバーのミニバンとなってます。

ハンドルは本革巻き・ホイールはアルミ・シートはハイウェイスター専用のジャガード織物/トリコット・フォグランプが標準装備です。

後期型ではフロントバンパーが流線形になり、フォグランプの四角い縁取りがなくなりました。さらにヘッドライトの形が大きく変わりました。

まとめ

セレナ(C25系)には多数のグレードがある事をご説明させていただきました。

中古車の購入をご検討中の方は、グレードにも注目してご自身に合ったものをお選びいただけると良いと思います。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

Win cubeでは、ただ安い車を提供するのではなく、お客様が安心して長く乗っていただけるように最適な車選びをサポートしています。

お車のご相談があればお気軽に無料相談をご利用ください。

もし今、セレナの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました