>>お得なフェア情報はこちら

どんな車にも弱点がある!中古車を購入する際に注意しておきたいポイントとは ?

 

wincube
wincube

こんにちは! Wincube(車検のコバック小倉南店)です!
北九州小倉の本社から、ハコバン・軽自動車・働く車(商用バン)の中古車情報を毎月発信しています。

今回は、気になる車の「弱点」についてのお話です。初めて軽自動車の中古車を購入する際、何に気をつければ良いのか詳しく説明します!

 

壊れやすいと言われている軽自動車の車種もある

インターネットで検索すると、軽自動車の中でも、ハコバン(箱バン)の中古車は故障が多いという記事が出てきたりします。

ハコバンはWincubeでも人気の高い車種です。なぜこんなふうに言われてしまうのでしょう?

理由としてあげられるのは、ハコバンは使い勝手が良く、乗用でも商用でも、使用頻度が高いオーナーが所有していることが多い点。

よく使われた車は走行距離も長くなり、それだけ車体への負荷がかかっているため、中古車として購入した後で故障が発生しやすいということになります。

一般的な情報として耳にするのは、ハイゼットバンやエブリイバンのミッションの弱さです。

とても頼もしいイメージがある反面、商用として使われやすい側面が影響するのか、中古車を購入してそんなに走行していない時期に「エアコンが壊れた」などと修理を依頼するケースが少なからず見受けられます。

 

車種の弱点の回避方法は?

エンジン内部のトラブルを一目で見抜くのは、プロでも不可能。どうすべき?

さすがに、購入してすぐのトラブルは避けたいところ。どうすればすぐに故障したりしないハコバンの中古車を見つけることができるのでしょうか?

初めて中古車探しをする人にも絶対にできる、簡単な回避方法をお教えしましょう。

価格をチェック!

「そんなこと?」と思われるかもしれませんが、どんな商品でも、価格は品質のバロメーターとして機能しています。

これは中古車も同じ。安すぎる商品には何か理由があるはずです。

wincube
wincube

人が手を動かせば手間賃と時間給が発生し、部品を交換すればパーツの費用もかかります。そういった費用をかけていない車ほど、一般的な価格より安く売り出せるというわけです。

また、「壊れやすい車だから安い価格を付けられている」という裏事情がある可能性も。

年式や走行距離など条件面に大差がないのに価格に差がある時は、一度立ち止まって、なぜそんなに安く売れるのか?を考えてみましょう。

 

自社保証の内容を確認

価格が低い時に、特に注意したいのが保証内容です。

中古車販売店では、自社独自の保証をつけている場合があります。店舗によって内容が異なるため、保証面に疎いとどこをチェックして良いのかわからないままサインしてしまう人もいるようです。

確認したいのは、「保証期間」「保証内容」「保証の範囲」の3点。

期間も内容もまちまちなので、「これで良いのかな?」と疑問を感じた時は、他の店舗で似た条件の車が出ていないか探してみましょう。

複数店舗の保証内容を比較してみると、自分なりに納得できる基準が見えてくることもあります。

一番避けたいのは、保証の付いていない車を購入すること。

 

wincube
wincube

極端な話、購入した翌日に故障しても、有償での修理となるので避けましょう。

 

 外部保証を付けておくこと

先にご説明したミッションが弱いタイプの車種は、外部保証を付けておくという方法もあります。

中古車に外部保証が付けられることを知っている人は少ないかもしれませんね。カーセンサーやGOOなどで取り扱っている、外部保証のサービスというものがあります。

外部保証の加入は、中古車の購入時のみ。本体とのセットで申し込むもので、後から付けることはできません。

こちらの保証内容も、取り扱っている会社によって違いがあるので、加入前に内容をチェックすることは忘れないで。
加入しておけば、販売店で保証してもらえない内容をカバーできたり、無償修理の幅が広がったりとメリットを感じられる部分が大きくなるので、検討の余地は十分あります。

販売店によっては扱っていない場合もあるため、外部保証の加入を考えているなら、購入する前に必ず確認しておきましょう。

 

同じ車種でもマイナーチェンジしたモデルがベター

車の「マイナーチェンジ」は弱点を補う内容であることも多い

覚えておくと役に立つのは、車のマイナーチェンジは細かな部分の性能向上を目的としていることが多く、故障しない中古車を選びたいなら、マイナーチェンジしたモデルを選ぶほうが安全、ということ。

フルモデルチェンジのように車の構造に関わる変更とは違い、一見、どこがモデルチェンジしているのか分からないのがマイナーチェンジなのですが、実はこんなメリットがあったのですね。

マイナーチェンジしていれば安全と言い切れるものではありませんが、リスクを回避するためには、小さな安心を積み重ねて行く方法が一番です。

欲しい車がマイナーチェンジ後のものかどうかは、インターネットでも確かめられます。
わかりづらい場合は販売店に確認してみましょう。

どんな車でもメンテナンスが最重要!

購入した中古車が故障する理由に、車種による弱点が関係していると最初に説明しました。

しかし元々の弱点に関係なくトラブルが起きる車もあります。その理由は、メンテナンス。

前オーナーの車の扱い方や、販売店のメンテナンスへの意識が、車本体に影響を及ぼしている場合も多々あるのです。

ハコバンの中古車を検討している方は、ぜひ、しっかりメンテナンスをして、保証を付けている販売店を見つけてください。

何か起きた時でも保証でカバーできれば安心です。
当店では、車種の弱点は包み隠さずお伝えして、どうすれば安心して長く乗れるのかをお伝えしています。

wincube
wincube

上手なハコバンの買い方を知りたい時は、スタッフにお声かけください!
ハコバン選びのコツを伝授いたします♪

 

[関連記事]
「初めての中古車購入!成功するための4つのポイント「北九州市小倉」」
https://wincube-kobac.com/usedcar-first-purchase-point/

タイトルとURLをコピーしました