>>お得なフェア情報はこちら

北九州市小倉でエブリイバン(DA17V)中古車を買う時、走行距離が少なかったら注意!

こんにちは。福岡県北九州市小倉南区にある、軽自動車・働く車(商用バン)の専門店、Win cube代表の堀尾です!

今回のテーマは「エブリイバンDA17V)中古車を買う時、走行距離が少ないと危ないかも!?」です。

例えば、2015年式のエブリイDA17Vで走行距離1万km、車両価格40万円……こんな車があったとします。

ネットに出ている車は大体4万km前後の物が多い中で、このエブリイは走行距離がガクッと少ないですよね。「掘り出し物を見つけた!」となりがちですが、喜んで慌てて購入してはいけません。

その理由をご説明したいと思います。

もし今、エブリイの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

平均走行距離について

通常、ワンボックスカーの年間走行距離は平均で約8,000km前後だと言われています。

そうすると、2015年式のエブリイであれば約6年経過していますよね。

年間走行距離8,000km × 経過年数6年 = 48,000kmの走行距離となります。

6年落ちのエブリイ中古車の平均走行距離は48,000km……これが平均、普通なんです。

「約5万kmも走っているのかあ……もっと走行距離が少ないのがいいなあ」と思いませんか?

もちろんその通りなのですが、そこに「予算は乗り出し50万円以内で探してる」となってくると雲行きが怪しくなってきます。

誤解を恐れずにハッキリ申し上げますと、そういったお客様はかなりの高確率でメーター改ざん車や大事故の粗悪車を掴んでしまう可能性が高くなります!

エブリイDA17Vの中古車は約6年落ちの年式になりますので、走行距離は平均で48,000km前後走っているのが普通です。

逆に言えば、1万kmしか走行していないエブリイDA17Vの中古車があったとしたら走行距離が少ないんです。

では、なぜそんなに走行距離が少ないのか。いろいろなことが考えられます。

走行距離が極端に少ない理由

例えば……

◇大きな事故があって車が大破……しばらくどこかの板金工場に眠っていた車。

◇本当は5万km走行しているエブリイなのに、悪徳業者がメーターの巻き戻しをしている車。

◇車検が切れたまま、オークション会場や中古車販売店を転々として不動のままだった。

◇悪徳業者にメーター交換されている。

これら上記の可能性があります。

ただし、実走行の場合もあります。前オーナーさんがほとんど乗らない方で、屋根付きのガレージで大切に保管されメンテナンスはディーラーで欠かさずに整備されてきたエブリイ。

これは程度は極上と言え、扱っている販売店が優良店かどうか、あるいは車両価格である程度判断することができます。当然、車両価格は相場よりもかなり高い価格設定になっていると思います。

であれば、実走行の確立は高いです。

ネット掲載で、ほとんどのエブリイDA17Vは走行距離が5万km前後で車両価格90万円前後なのに、もっと低価格で走行距離も極端に少ないエブリイがある……。

これはどう考えても怪しいですよね。中古車の流通の仕組み上、そんなことは絶対にありえないです!

まとめ

〇走行距離が極端に少ないく価格が安い車は気を付けて!

〇約6年落ちのエブリイバン、走行距離は平均で48,000km前後

〇極端に走行距離が少ないく低価格の場合は、事故車やメーター改ざん・交換の可能性がある

うまい話には気を付けて!というお話でした。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

Win cubeでは、ただ安い車を提供するのではなく、お客様が安心して長く乗っていただけるように最適な車選びをサポートしています。

お車のご相談があればお気軽に無料相談をご利用ください。

もし今、エブリイの中古車をお探しなら、当店の豊富な在庫車情報をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました